Salty's cafe by RIDE

◆ フィッシング&アウトドア日記
◆ フィッシング タックルetc.
◆ 日常の出来事
◆ 独り言…

アジング

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 〜vol.2

前夜の、楽しい楽しい宴の余韻も冷めやらぬ午前4時。
インチョーと2人、眠たい目を擦りながらもホテルを出発し師匠の家へ。

「おはようございま〜っす!!」



そう、2日目は早朝〜夜更けまで釣り三昧というスケジュール・・・
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



DSCF0971

先ずは、師匠のマイディア号で岩国沖ボートゲームから♪

「よっしゃー、青物 "いわし" たるでぇ〜!!」
と、勇んで出発したのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



な、なんと、
ベイトとなる "いわし" が・・・
「お、居らんがな〜(汗)」 状態。 (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



おまけに、沖へ出ようにも ~ う・ね・り ~ が・・・Orz



「それでは」と、ターゲットを青物から チヌ&シーバスにチェンジしてのトップゲーム♪

1

chinu !!

32
Sea Bass !!

ベイトが居ない所為もあり、シーバス&チヌのトップゲームもサイズこそ出ませんでしたが、
インチョーと " 一緒に釣り " という 初体験、嬉しくて楽しい時間を過ごすことが出来ました♪

インチョーも楽しんでは いましたが、前夜の飲み過ぎがたたって 何度も " う〇こ" をしに行っていたのはここだけの話です・・・(汗)
※お酒を飲んだ次の日は、覿面にユルくなるそうです。




ボートゲームを昼前に終了し、ファミレスで昼食がてら「ホッ」と一息。
そして、上関へ!!

次なるターゲットの、 " 鯵 " を狙いにです。 ('▽'*)ニパッ♪



到着ぅ〜

DSCF1445

まだ、お腹の調子が悪いインチョー!(笑)
ちょっと、やつれた・・・かも!?(爆)



DSCF1446

さすがの師匠も、持病の腰痛には勝てず・・・
あぁ〜、口が裂けても「〇〇です。」なんて言えない・・・(^^;



DSCF1449

気持ち良さそうだ ニャ〜♪



DSCF1450

アァァァ〜ン♥

ポイント移動の車中、と〜ってもラブラブな二人(爆)



DSCF1451

Blue back !!

えらく喜んでいるインチョー!!
後で話を聞けば、横浜ではブルーバック(黒メバル)は釣れない(居ない?)らしく、
初となるブルーバックだったそうです ^^



DSCF1452

Kamasu !!

インチョー、連続ヒット!!



DSCF1453

Bera !!


二人とも寝不足なのに良い顔してますよね ^^b
やっぱ二人とも、根っからの釣り好きなんだ!!
そりゃ飲んでる時も楽しんでんだけど、魚と戯れてるときはそれ以上に楽しそう♪

だって・・・ " 子供還り " しちゃってるもん♪(爆)



c

Kasago !!

はい、僕も!(笑)



DSCF1455

Aji !!

デイゲームでのアジはというと・・・ここまでのサイズが2〜3匹。 ┐(´д`)┌







DSCF1456

そしてナイトゲームへ!!



DSCF1461DSCF1462
初瀬戸内アジングに、インチョー御満悦♪



DSCF14636
もちろん、僕たちも (o´∀`o)ノ



4

群れも小さく、なかなか口を使ってくれない渋い状況でのアジングでしたが、
その難しさを「気持ちイイ〜!」と嵌り込んでいたインチョーを見て
「やっぱり変態だわ・・・」と僕が再認識したことは、またまた ここだけの話です。(爆)



上関をあとにし、広島市内へ・・・

24時前、ホテルに到着!
って、師匠・・・とばし過ぎですから (; ̄Д ̄)



師匠と別れた後、インチョーと みつめ合い (ε-`*)人(*´-з)ポッ















ラ:「お腹空いてません?」
イ:「行きます?」
ラ:「行きましょ♪」
DSCF1466


・・・(爆)
明日もインチョーは、"ゆるゆる" 決定です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

「ではインチョー、おやすみなさいませ・・・zzz」







楽しすぎた3日間は、終わりを告げようとしています。
DSCF1467

帰りの広島空港、とっても悲しそうな顔のインチョー (ρ゚∩゚) グスン
いや、お腹が痛かったのかも・・・(笑)







DSCF1468

再会を約束して、最後は笑顔で♪



まったねぇ〜(・ω・ノ)ノ!


・・・おしまい。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 〜vol.1 

9/25、ドキドキ・・・ワクワク・・・しながら広島空港!!

DSCF1406





このお方をお迎えに・・・
BlogPaint




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

DSCF1409

Incho


そう、僕の大切な友人の中の一人で、ブリーデン・フィールドスタッフ の "インチョー " こと 杉村徳章 さんです!!
※ちなみにインチョーの、爽やかなカメラ目線でのショットは貴重です!!(爆)



予てから 「そっちへ遊びに行きたい!」 と言ってくれてはいたのだが、お忙しいインチョーのこと中々現実には為らず・・・
しかし今回、そんなお忙しい身に輪を掛けるような

□ 24日・ジャパンカラマリクラシック in 能登
□ 25日・能登〜羽田〜広島
・・・Σ( ̄ロ ̄|||)

という、とんでもないハードスケジュールにもかかわらず、レオン師匠をはじめとする僕たちに会いに来てくれたのです('▽'*)ニパッ♪

本当に・・・
ありがたや、ありがたや〜 (´▽`)♪





てなわけで、インチョーを乗せ一路広島市街地へ!!

予約してしておいたホテルにチェックインしたのが16時前、シャワーを浴び身支度を済ませた二人。
そう、今夜は・・・





" Incho in 広島 night "!!
宴じゃ〜〜 ヾ(≧▽≦)ノあははは♪




しかし・・・
宴会開始の時間までは、まだ1時間半ほどある。

ラ:「インチョー、どうします?」
イ:「どうしましょ・・・」
ラ:「とりあえず、駅前でもプラプラしてみましょう・・・(笑)」







10数分後・・・

DSCF1413

何故か居酒屋で呑んでる2人♪(爆)

DSCF1412




3杯目の生ビールを飲んでいると、L師匠からの着信・・・

L:「ライドく〜ん、今どこ?」
ラ:「・・・。」
L:「今、待ち合わせの店に着いたからね!」
ラ:「わ、わかりました・・・。」


時計を見ると、すでに集合時間まであとわずか(汗)
居酒屋をあとに慌ててタクシーに乗り込む2人 ε=ε=(;´Д`)







DSCF1414

LEON & HUG-Me

今更紹介なんぞいらないとは思いますが・・・
メバリング&アジングの伝道師、レオン師匠と その一番弟子であるフグミ女史です。

「おつかれさまで〜っす!!」 と、まずはご挨拶。

あ・・・僕とインチョーは、すでに E 調子ッス (゚∀゚)アヒャヒャ




そして続々と、今宵宴の参加メンバーが登場!!

DSCF1416

Dr.t

彼のルアーに対するカラー理論は、すでに神か?はたまた変態か?(爆)
広島の凄腕、ドクターT!!



DSCF1419

bomber

ミュージシャンでもあり、ブリーデンDVDシリーズの数々をプロデューサーとして手掛ける " 鬼プロ " こと、ボンバー石井さん!!

お久しぶりの再会、とても嬉しかったっ酢♪



DSCF1428

shiomi & marina

今宵宴の華、左・ しおみちゃん&右・まりなちゃん♪ キャ───(*ノдノ)───ァ
二人とも、バリバリの釣りガールです!!
※真ん中のお方は、ベテラン釣女・・・。(笑)






DSCF1418

再会を喜び、




DSCF1424

釣り談義に盛り上がる。




DSCF1421

そして、イタリア人は・・・(爆)




DSCF1427

今宵、 楽すぅぃ〜d(゚∀゚d)ォゥィェ!!





まあ、いつもの事ではあるが、そんな楽しい時間なんて 「あっ!」 と言う間・・・。
このまま朝まで2件3件と、はしご酒!!

DSCF1435

と、行きたい気持ちを抑え、インチョーの幸せそうな笑顔とラーメンを〆に広島の夜をあとにしたのでした。




そして、
「明日は岩国沖でボーゲー、早よ寝よ♪」 と、自分に言い聞かせながらも・・・



後ろ髪曳かれすぎやわぁ〜(/TДT)/



〜vol.2 に続く・・・。






あじのあれこれ。

fig1tn


<あじ>









http://www.agri-kanagawa.jp/suisoken/Sakana/Misc/Maaji/










【神奈川水総研おさかな情報さかなのあれこれ】の中から、アジについて興味深く、とても勉強になったのでUPしてみました。





 

2011♪

DSCF0399





DSCF0392




           新年、明けまして おめでとうございます。

           
             






           旧年中は、大変お世話になりました。








           本年も、お世話になります!!(爆)










DSCF0395



とゆうわけで、今年も行ってきました!!








『釣り初め in 佐田岬』 ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ


では、どうぞ♪♪






DSCF0363

【sota(aki Jr.)】









DSCF0358

【aki】









DSCF0357

【nishing】









DSCF0356

【kame&nappa】








DSCF0355

【minoru】










DSCF0354

【kaitomaru】










DSCF0366

【tany's family】














エッ・・・釣果写真(・・?)







ん〜、過去最小(謎爆?)な佐田岬釣果とだけ言っておこう・・・( ̄^ ̄)v










でもね・・・、仲間達と共に楽しい時間を過ごしながらの “釣り初め” !!

今年も又、新たな一年を最高の形でスタート出来たと思います♪

きっと素晴らしいも素晴らしい1年になるだろう^^









                     
                 友に感謝 m(__)m


                                 2011.1.3 ride


実は・・・苦手なんです(汗)

お久しぶりで御座居ます^^(笑)






釣りに行ってなかったわけじゃありません。


てか、結構行ってました(笑)





貧果でネタが無かったわけでもありません(;^_^A


ただの横着です・・・(汗)





で、ライトリガーには堪らない季節である『冬』、が訪れたわけでもありますし、此処等で久々の更新をさせて頂こうと思います^^






今回の釣行は、nishing君・蜂丸君・カモフラ君・まもちゃん、そして師匠と僕を含めた6人で“瀬戸内爆風アジング ”を楽しんで???きました♪(笑)



78dfec30.jpg


8588fb55.jpg








釣果の方を先に言っちゃいますが、爆風の中でも鰺は絶好調でした(^.^)b


f2c18c06.jpg


b23829d4.jpg








「尺鰺が釣れました♪」と、嬉しそうに見せてくれるまもちゃん^^

わざわざ、波戸の先端から僕の居る中頃まで来て・・・(笑)


329fc958.jpg







各々が鰺爆にとても楽しそうですが、風の方もかなりの“爆”・・・(汗)





基本、こんな時は風を背に釣るのが一般的で、その方が釣り易いのは言うまでもない。


この日の風向きを考慮し、釣り易い場所を選択してくれた師匠、流石です!!





dc2fa7df.jpg


07c7f242.jpg




そのお陰で、波返しに低く座を構えさえすれば、風を背に波戸外向きの好ポイントを狙え、各自がクーラーボックス一杯のお土産を手にする事が出来ました♪


師匠に感謝!ナァ〜ム〜(合掌爆)





f130c1e0.jpg




もちろん、僕も爆風を背に頑張りましたよ!
食する分だけの良型をキープする為に♪(笑)





でもねぇ、実は苦手なんですよ“爆追い風”・・・(__;)


ティップが風に圧され、バイトを感知しづらいんだもん・・・(T_T)





なもんで、潮位が上がった頃を見計らい、波返しから降りて“爆向かい風”と戯れました^^





だって、ウインディーサイド好きな僕にとっては、真向かいの風で潮位さえ高ければラインも捌き易いし、バイトも感知し易いんですもん!(笑)





“爆向かい風”・・・

慣れてますから(爆)





なにはともあれ、今回も仲間達と共に楽しい2日間を過ごすことができ、本当に有難い限りでした♪





では、仲間達のオマケ画をどーぞ!


eb2f8a51.jpg

[朝マック]



9dc10727.jpg
d54bda2d.jpg


[デイメバ]






でわでわ(^O^)/
プロフィール

ライド

Link
o0125011911820639824

mebaru_thumb

Banner_1F1Z_184px
メーカーLink
BREADEN

SHIMANO

offcialBunner

164_42
Favorite
image1

kaikyo-baner-4

logo

logo-j

rogo

o0300010911669906045
media
corp_logo

1796

header_bg

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
weather chart
flash moon
tide graph
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
information
rogo
rogo

header2

kaizilogo3

気象庁

title3

jfs